ツーリングライダーのための宿泊施設バイクステーション。
日本最北端のバイクステーション稚内では、オートキャンプ場を併設。

バイクステーション稚内 ブログ
住 所
北海道稚内市声問4丁目27-4
TEL
0162-26-2167 (お問い合わせ専用)
営業期間
7月1日 ~ 9月30日
アクセス
国道238号沿い、潮見5交差点より東へ7km
稚内空港への交差点角 [MAP]

2008年7月

巨大植物

2008/07/29 カテゴリ:

これ、ブロッコリーのお化けじゃないですよ。
これは「エゾニュウ」という山野に自生するセリ科の植物で、北海道を走っていればあちこちに群生しています。
続きを読む

これが小学校!?

2008/07/28 カテゴリ:

今日はオホーツク海を左に見ながら、クッチャロ湖に向かう途中でこの建物を見つけました。
辺りを見回してみると、「小学校」と書かれた標識をみてびっくり。教会かレストランかと思っていただけに、余計びっくりしちゃいました。
そえいえば、北海道は色鮮やかな建物が割と多いんですよね~。以前から気にはなっていたのですが、この建物を見てますます疑問が頭をぐるぐる回るようになってしまいました。
冬は真っ白の景色になるから目立つ為なのか…?はたまた別の理由なのか…?
誰か分かる人がいましたら、こに立ち寄られた際、私に教えて下さいね。
続きを読む

稚内フェリーターミナル

2008/07/27 カテゴリ:


今日は新しくなった稚内フェリーターミナルを見てきました。変わったな~。もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今年の5月にフェリーターミナルは移転したんですよね。これまでの北防ドームのちょうど対岸、やや南に移転しました。上の写真は新ターミナルから旧ターミナルの方を撮影した写真です。
あ、そうそう、ターミナルの中も様子がだいぶ変わっていました。
フェリーを見ながら一服できるカフェなんかもあって、お洒落な感じがします。
一つ、残念な事は以前のような有料ガレージが無くなってしまった事。あれ便利だったんですよね~。雨風しのげるし、安全だし。また出来ないかなあ。。。
≪アクセス≫
 バイクステーション稚内から約10km(20分) 
 バイクステーション稚内から国道238号線を市街地方面へ。潮見交差点を右折、40号線を道なりに、中央4丁目交差点(セイコーマートあり)を右折
続きを読む

宗谷丘陵

2008/07/26 カテゴリ:

今日は天気がよかったので、フラフラと宗谷岬周辺をオートバイで散策してみました。
宗谷厳島神社のある宗谷公園の近くに、私でも入っていけそうな一本のダートがあったので、何気なくその道を進んでいってみると、周囲に民家も見えなくなり、人影は全くなし。まるで熊でも出そうな雰囲気になった頃、これぞ宗谷丘陵といえるような景色が見える場所にたどり着きました。
ちょっと分かりづらいかも知れませんが、丘陵のど真ん中にいるような光景や、海に向かってまっすぐ延びた道を走る時など、本当に気分爽快です。
でもこのような道路では出来ればゆっくりトコトコと走りたいですよね。近くに牛がいると驚くでしょうし、万が一転倒してしまったら、一体誰が助けてくれるのやら…。
続きを読む

この穴、人?動物?

2008/07/25 カテゴリ:

敷地の周辺を点検がてら歩いていると、変な穴を見つけました。
「ん?この穴はなんだ?なんかの巣か?割と大きくて深いぞ」なんて、思っていたのですが、
なんか薄気味悪くなったので、市役所に連絡してみました。
すると返ってきた答えが、「ああ、キツネが掘っているんですね」。
なんか最近、キツネが多いと思ったんだよなぁ…。
道内を走っているとあちこちで見る事が出来るキタキツネは、寄生虫に注意するように!とよく言われていますが、現代の医学でも退治する事が出来ず、また潜伏期間が長い事がその原因となっています。
発症するまでに10年もかかる為、北海道ツーリングの記憶も薄らいだ頃に急に!なんて事もありえます。
ここバイクステーションの周辺にも姿を現しますが、近づくのはもちろん、エサなどもあげないようにして下さいね。エサをあげるとキツネが集まりだし、生態系が崩れてしまいます。道内のキャンプ場にゴミ箱が少ないのは、こういった理由もあると市役所の方が教えてくれました。
北海道の美しい自然や動物と私たち人間がこれからも共存していく為にも、私たちライダーが率先してマナーやモラルを守っていきたいですね。
続きを読む
1 / 3123
PAGE TOP